FXと格闘する日々のblog

外国為替証拠金取引の正しい学び方

2月17日~1週間の成績

2月17日~2月21日 

今週の成績:0勝3敗 勝率0% 損益率ー -13.6pips 平均点70

.................................................................................................

東京時間

月曜日買い ポジション保持15M 予定損切りライン移動前にLC(70)

火曜日買い ポジション保持20M 予定損切りライン移動前にLC(70)

水曜日ー  2連敗のためNOトレ

木曜日売り ポジション保持1H    損切りラインにてLC(70)

 

今週のトレードを振り返る(2/17から)

2月1・2週目と勝ち越しているので 今週の3週目もそれなりに期待していましたが…注意したつもりでもやらかしてしまいました…まだ修行が足らなかったみたい笑

結果に至るまでの経緯を詳細に書き出していくよ~

 

今週は3回のトレードをして全敗(0勝3敗) 負けは受け入れているつもりですし最悪の負け方というわけじゃない しかし日々の反省は必要かな

問題の木曜日のトレードについて考察していくよ~

利が乗っていただけに なぜ利確しなかったのかという点で反省しきり

ワントレごとの勝敗は関係ないというのは かっちり出来上がったルールに従ったトレードが出来てのこと 木曜日のトレードについてはルールを守れたのかどうか…来週の為にちゃんと振り返ってみることは意味がありそうだよね

 

因みに月・火曜日の2トレの負けについては 同じ様なトレードをしていて同じ様な負け方なんですが こちらはそれなりに納得している

やり様によっては違う結果だったかもしれなけどね笑 

 

まずはこちらの2トレの説明から~

直近高値切り上げを確認して 基準ラインの押し目を待って買う予定 何度目かのラインを試す動きを確認した後にポジションを持つ 値は上昇せずにラインを下へ抜け LCという流れです

ポジションを持った後はPCを閉じていたので 予定LCライン移動前に損切りになりました (ポジション保有時間20M以内)

この2連敗の流れから水曜日はトレードを休むんですが…

なんと水曜日は爆上げで東京時間にしっかりサポートされて値が上昇していきました

 

気にしていないつもりでもかなり悔しかったんだと思います トレードしていたら取れてたし(キーッ!) ってなるのは皆さんも同じですよね笑

メンタルのために一日トレードを休んだのに なんか可笑しな雰囲気をはらんで木曜日のトレードをすることとなりました

一応 木曜日のトレードを語る上での前振りはこんな感じです この流れからわたしは正常なトレードが出来たのでしょうか?

 

そして問題の木曜日のトレードについての説明~

ます良かったところ(当たり前に出来ていたところ)

1.連敗したので冷静になるために1日休む 2.狙っている波に対して順張りでポジションを持つ 3.ポジションを持った30M後にLCライン移動する

ダメだったことろ

1.トレードシナリオにないポジションを持つ 2.戻りを待てなかった 3.TPライン手前で同値2点を確認したのに決済せず 3.5・10日の値の上昇を知っていて建値で逃げれない

 

同じミスをしないための対策を考えてみました

1.トレードシナリオを絞る必要がある 複数のシナリオがあっては最善の一手を打てないと知りました そこでシナリオを2つに絞り安易なポジションを持つことを減らす

 2.月・火曜日はポジションを持って すぐにチャートを閉じなければ値動きをみて建値で逃げられたはず なのでポジションを持ってから次のローソク足が完了するまではチャートを閉じないことにする

 3.TPライン手前の同値ヒゲが発生した場合は迷わず決済すること

注:今回これが出来なかったのは2連続負けトレード分を取り返そうとする気持ちが働いて 正常な判断が出来なかったことが大きくメンタルに作用したのかなw

 

基本的にはどんな手を使っても勝ちに行くということじゃなく 

負けを少なくするためのアイディアをあれこれと思案するということが大事なる…その理由はトレードで負けることは避けれれないからね~

でも負けてはじめて気づくことがたくさんあるから~ちゃんと負けトレードに向き合わなければダメ笑 

毎週金曜日のブログ記事は週のトレードを振り返る内容にしよう

 

今回のブログの内容が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです

 追記:火曜日のブログ記事は不定期になります 投稿した場合はtwitterにてお知らせいたします 今後ともよろしくお願いいたします